妊婦さんの天敵|安心して飲めるドリンクで便秘を解消

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品の特徴を見る

ウエスト

乳酸菌は乳製品や健康食品、医薬品にも含まれており、菌の種類も豊富です。出来るだけ同じ菌が重ならないように商品を選ぶ必要もあります。病院で処方されている整腸薬には最もポピュラーな菌が含まれているため、変わり種の菌が含まれるジェネリック商品との組み合わせが効果的な場合もあります。

More Detail

妊娠中にはたんぽぽ茶

妊婦のお腹

便通のトラブルに

妊婦は便秘になりやすいといわれています。妊娠中はホルモンの影響により、腸の運動が低下したり、子宮が大きくなることで大腸を圧迫したりします。また便の水分が必要以上に吸収されてしまうことがあり、便秘になりやすいとされています。妊婦の便秘を解消する方法としては、牛乳などのミネラル分の多い水分を摂り、決まった時間にトイレにいくことがひとつの方法です。また、野菜に多く含まれている食物繊維を積極的に摂取したり、半身浴、ヨガ、適度な運動などで体を温めたり腸の活動を促すのも便秘解消の方法です。それでもなかなか出ない場合には、妊婦でも安心のノンカフェインドリンクがおすすめです。中でも妊婦に人気があるのがたんぽぽ茶です。

たんぽぽ茶とは

たんぽぽ茶とは、たんぽぽの根を焙煎したものです。コーヒーのような色や風味になることから、たんぽぽコーヒーとも呼ばれています。たんぽぽの根には便秘解消の効能があり、ハーブティーや漢方として昔から世界で利用されてきました。ハーブティーの種類によっては、妊婦が避けたい強い下剤作用や子宮収縮作用などがあるものがありますが、たんぽぽ茶にはそのような作用がありません。さらに妊婦に人気があるのは、利尿作用や便秘解消効果だけでなく、ビタミン、ミネラル、鉄分などを多く含むので、妊娠中の栄養補給に効果的だからです。ホルモンバランスを整えることから不妊に効果が得られたり、産後にも利用することで母乳の出も良くしてくれます。

多くの健康効果をもたらす

サプリメント

セサミンはゴマに含まれている成分で、活性酸素を消去したり、コレステロールの値をコントロールしたりする働きを持っています。また二日酔い改善や生活習慣病の予防にも有効で、サプリメントによって摂取するのが一般的です。

More Detail

肝臓をサポートする栄養素

シニア男性

オルニチンは肝臓でのアンモニアの代謝を担っており、オルニチンが不足することでアンモニアが蓄積し、慢性疲労や肝臓病に繋がります。肝臓は痛みを感じることができない「沈黙の臓器」と呼ばれており、日頃からオルニチンを補ってケアすることが大切です。

More Detail